釣り具選びはどこのお店に行けば良い?

初心者が釣り具を購入する際には、まずは大型店へ行くのがオススメです。価格的にも安く、気楽に相談ができるのがその理由です。ただし、ある程度知識がついてきたら小型店を利用するのも悪くはありません。また、エサ屋は地元を利用するなど、ケースに合わせてお店選びをするようにしましょう。ここでは、初心者の方はどこで釣り具を購入するのが良いのかについてご紹介します。

◆大型店はやっぱり安心!

大型店の魅力はなんといっても品揃えと価格です。仕入れの量なども影響し、やはり小さいお店よりも安く商品を提供してくれています。また、店舗も大きいので在庫も豊富。どのようなスタイルの釣りにも対応できるような品が並んでいますので、特に初心者の方には選びやすいでしょう。

さらに、大型店の店員さんは釣り好きの若い人が多いという傾向にあります。人によっては、熟練の店員さんの方が安心、ということもあるかもしれませんが、初心者の場合には若い店員さんの方が話しやすいこともあるでしょう。

◆小さいからNGではありません

小さな店舗が悪い、という訳ではありません、こうしたお店は、地元の釣り場に適したアイテムをピンポイントで揃えてくれている場合があります。そのため、すでに釣りに出かける場所が決まっているのであれば、商品選びに迷わない、というメリットもあるでしょう。

また、地元の店舗に通い詰めることによって店員さんと仲良くなり、さまざまな情報を教えてもらえる、という点も見逃せません。常連のお客さんと仲良くなり、一緒に釣りに出かける、なんてこともあるでしょう。

◆エサは地元のお店がオススメ

エサを買うお店はある程度固定しておいた方が良いと言えます。そこそこ安いお店を見つけることができたなら、「エサはこの店で」と固定しておくようにしましょう。これは、小さい釣り具屋さんと同じように、仲良くなることでさまざまな情報をもらえることが目的です。さらに、常連になればもしかすると、多少エサの量をおまけで多くしてくれる、なんてこともあるかもしれませんよ。

実際、エサ屋さんの場合は大型店と比べてもそこまで価格に違いはほとんどありません。それならば、多少高かったとしてもプラスアルファのメリットを受けられるお店に通う詰めた方が最終的には得になる、ということです。

◆インターネットでの購入

最近はインターネットでもさまざまな釣り具を購入できるようになってきました。大型店よりも安く商品が出品されていますので、懐具合が寂しいユーザーにとっては非常に魅力的に映るでしょう。

ただし、ある程度釣り具の知識がないと買い物に失敗してしまう可能性も十分にありえます。そのため、初心者のうちは実際にお店に足を運び、店員さんにアドバイスをもらいながら選んでおく方が無難かもしれません。

このように、釣り具を購入する際には基本的に大型店が向いていると言えます。特にバーゲンなどを行っているような店舗なら、かなりお得に釣り具をゲットすることができるでしょう。その上で、ある程度知識や経験を積んできたら小型店やインターネットを利用するのが良いですね。自分にぴったりの釣り具を手に入れるために、いろいろと見て回ってみましょう。

Copyright(c) 人生が2倍楽しくなるフィッシングのすべて All Rights Reserved.