釣りデートで女性にギャップ萌えさせる方法

釣りデートでは魚を釣り上げるだけでなく、ゴミ拾いなど細やかな面を見せるとギャップ萌えを演出できます。カップルフィッシングはここ最近流行りつつあります。山ガールや森ガールといった自然を愛し、興味を持つ女性が増えてきていることが要因です。大自然が舞台となるレジャーの場合、男らしさを演出するには持って来いといえます。さらにゴミ拾いなどちょっとした細やかな部分も見せると女心をギュッと掴むことができるでしょう。

釣りは男らしさがにじみ出る趣味

海や川に出かけ、豪快に魚を釣り上げるフィッシングという趣味。自然を相手にするという意味では豪快であり非常に男らしいスポーツのひとつと言えるでしょう。 真剣に何かに取り組む男の横顔というのは女性にとってとても魅力的なものです。余計なことを語らずに、ただひたすら魚と対峙する姿はまさに女心をくすぐる男らしさを演出できることでしょう。

女性は男性のギャップに萌える

勇ましくてカッコイイ、これは男性としてはある意味当然のことです。人それぞれ個人差はありますが、男というものはたいてい誰でも男らしさというものは持ち合わせているものです。女性にとってそれは魅力的である反面、「勇ましい」という一点だけでは正直なところ惚れるところまではいかない可能性もあります。
そこで意識したいのがギャップ萌えです。男らしさを見せつつ、一方で優しさや細やかな一面を女性に見せてみましょう。ギャップというのは多面的なものであり、上手に見せられればあなたの魅力が立体的に女性にぶつけることができます。

男らしさと几帳面さのギャップを見せよう

釣りデートはギャップ萌えを狙える大きなチャンスが転がっています。そもそもフィッシングをする男性には男らしいカッコ良さがにじみ出ています。大自然と闘う男の横顔は勇ましくとても魅力的なものです。女性からすれば「頼れる人」「たくましい」そんなイメージを持つでしょう。

男の魅力を見せることができたら次はギャップを狙う番です。釣りを終え一息ついたら周囲のゴミを軽く拾って清掃をしましょう。立つ鳥跡を濁さずという言葉がありますが、元の状態以上に綺麗にするくらいの気持ちでゴミ拾いをしてみてください。男らしかった釣り時の印象から一転、細やかでジェントルな印象を女性に与えることができるでしょう。「勇ましい上に、丁寧で紳士的」落差のあるギャップ萌えにきっと意中の女の子もイチコロになるはずです。

Copyright(c) 人生が2倍楽しくなるフィッシングのすべて All Rights Reserved.