釣りに秘められたダイエット効果

世の中の男性のお悩みのひとつ「肥満」。なんだか最近お腹がぽっこりしてきたなぁ、とうなだれている方も多いでしょう。だからといって、趣味を釣りからランニングに切り替える必要はありません。実は釣りには、かなりのダイエット効果があることがわかっています。今回は、そんな釣りとダイエットの関係についてご紹介。釣りを楽しみながら、さまざまなトラブルの原因になる肥満を撃退しましょう!

釣りは意外にハードな運動?

実は釣りの消費カロリーは結構な量と言えます。その数値はなんと雪かきや卓球などと同じ、とも言われるほどで、普段何気なく過ごしている時に比べればかなりのダイエット効果がのぞめるのです。実際、釣りをはじめてからお腹周りがほっそりしてきた、という人も多いよう。つまり釣りは、楽しみながら痩せられるすばらしい趣味のひとつなのですね。

肥満はいろいろなトラブルの原因となります。特に男性の場合は、成人病はもちろんのこと、下半身の元気が出なくなってしまう勃起障害(ED)といった症状に悩まされてしまうケースも少なくありません。EDはメンズヘルスクリニックなどで処方してもらえる「バイアグラ」といったお薬で改善することもできます。しかし、できればこうした症状に悩まされないのが一番。もちろん、釣りをもっと楽しむためには、健康な体が必須になりますしね。最近体重が増えてきて健康に不安を感じている人には、ぜひおすすめしたい趣味と言えます。

ダイエット効果の高い釣りとは?

釣りはダイエットに効果的、と書きましたが、実際にすべての釣りの消費カロリーが高いわけではありません。のんびり座りながらヒットを狙っていたのでは、その効果は見込めないでしょう。そこでオススメしたいのが「ラン&ガン」という釣りのスタイルです。これは、ただ釣れるのを待つのではなく、自分で魚がヒットする場所に移動しながら行う釣りのスタイルのことです。

ラン&ガンをすると、かなりの量を歩くことになります。3時間程度はあたりまえ。中には一日中ヒットを求めて歩き回る方もいらっしゃるそう。これだけ足を動かせば、とても良い運動になりまし、気づいた頃には汗だくになっていることでしょう。また、釣り具なども一緒に持ち運ぶわけですから、普通のウォーキングよりずっと負荷が高くなり、より消費カロリーが増えるのです。

また、ラン&ガンはダイエット効果があるだけではありません。思わぬ穴場の発見にもつながります。ターゲットの回遊待ちをするより、自分で見つけたよく釣れるスポットを見つける方が釣りの楽しさも倍増するもの。さらに運動にもなるわけですから、一石二鳥というわけです。

その他にも、釣りをはじめてから「自然に囲まれることでストレスが軽減した」「熱中するあまり、なんだかそこまでお腹が減らなくなってきた」といった声もネット上にはあります。釣りダイエット、というのはあまりメジャーではありませんが、効果を実感している人の声はネット上にあふれかえって

います。釣りを楽しみながら痩せられるので、ダイエットを持続させることにもつながるでしょう。「最近何だか太ってきたな」とお考えの方は、他の方法を見つける前に、まずは釣りだけで余計なお肉を落としてみては?

Copyright(c) 人生が2倍楽しくなるフィッシングのすべて All Rights Reserved.